暮らしと旅を彩るトピックを発信

ドライフルーツをコンビニ3社で比較!おすすめの選び方【ダイエット中にも】

美味しくて小腹も満たしてくれて、女性や子供から大人まで幅広く人気のオヤツといえばドライフルーツですよね!

生のままのフルーツより手軽に食べられるので、最近コンビニでもよく見かけるようになってきました。

ダイエット中の間食に取り入れてみようかな?と考えている人もいるのではないでしょうか?

ドライフルーツを一番気軽に買える場所といえば、やはりコンビニですよね。

今回は、「「セブンイレブン」「ローソン」「ファミリーマート」のコンビニ3社のドライフルーツを徹底比較しました!

どんな種類がダイエット中に向いているか、ドライフルーツが持つ特徴も解説しながらおすすめ商品も紹介していきます。

ひよこ

ドライフルーツって味とか種類ってどれがおすすめ?種類で違いとかあるのかな?
味や価格はもちろん、種類によってかなり違いがあったよ!ダイエット中に気になるカロリーや糖質についても触れていくね!

うさぎ

Contents

ドライフルーツとは

もともとは保存食として作られたドライフルーツ。日持ちしにくい果物を乾燥させることで、長い期間食べられるようにしたものです。

フルーツの種類もさまざまで、代表的なものはマンゴーやパイン、レーズン、イチゴ等、たくさんのドライフルーツを店頭でも見かけるようになってきましたよね。

どれも同じ乾燥させた果物というだけではなく、ドライフルーツにするまでの製法にもいろいろとあるのです。

  • 天日干し
  • 砂糖漬け
  • 機械乾燥(熱風、温風など)
  • フリーズドライ
  • 低温で揚げる減圧フライ

この中でコンビニやスーパーなどで売られている中で多く見かけるのは砂糖漬けです。

フルーツを砂糖でつけて水分を出した後に乾燥させてもので、さらに保存性を高め色持ちも良くなるのが特徴です。
しかし、糖分が足される分、他の製法よりも高カロリーになってしまいがち。

うさぎ

ドライフルーツを購入するときは、どんな製法で作られたかも忘れずにチェックしましょう!

ドライフルーツの特徴とダイエット

「ドライフルーツはダイエットに適しているの?逆に太るんじゃないの?」と疑問に思っている人もいると思います。
結論からいえば、ドライフルーツは「製法」「食べる量」「食べる時間」に気を付ければダイエット中の強い味方です!

チップス系でよくある、揚げて水分を飛ばす製法や、砂糖漬けにしたりするものだと、そのぶんカロリーが高めになりがち。ただ乾燥させたものと比べるとややカロリーが高めになるので、選ぶときの一番大きなポイントになるとも言えます。

さらに、ドライフルーツは生のフルーツの水分が抜けたぶん、栄養がギュッと凝縮されています。
見た目やカサが減っても栄養はほとんど変わらず、日持ちしにくい生のフルーツよりも簡単に栄養を摂取することができます。

ひよこ

どんな嬉しい栄養を持つか、特にどんなフルーツがおすすめか解説していきます。

食物繊維

食物繊維はダイエット中の人にとってもうれしい存在。
食物繊維は摂取しても胃や小腸で消化・吸収されずに、大腸まで達するので、善玉菌を増やし腸内の環境を改善する働きがあります。
フルーツには水溶性食物繊維不溶性食物繊維の両方が含まれています。

  • 水溶性食物繊維は、水に溶けると粘着性を持つようになり、胃腸内をゆっくりと移動していくので満足感が持続します。
    さらに食後の血糖値の上昇を抑える効果も期待でき、ダイエッターさんにもうれしい存在。
  • 不溶性食物繊維は、水分を吸収して膨らむので便のカサを増やしてくれます。
    いつものおやつをもっと美容や健康を意識したものに変えたい、といった人にも丁度良いおやつなんですね!参考元:厚生労働省e-ヘルスネット(食物繊維の必要性と健康)

中でも特に食物繊維が豊富なフルーツは、カキ、いちじく、プルーン、りんごなどが挙げられます。

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2020年版)」では、食物繊維1日あたりの目標量は、18~69歳の女性で18g以上となっているので、普段の食事にちょっとだけプラスしたい、という時に取り入れるのも◎

ミネラル、カリウム

フルーツに含まれるミネラルの中でも、ダイエット中に嬉しい成分はカリウムです。
カリウムはナトリウム(塩分)を体の外に出す働きがあるとされており、カリウムをしっかりとる事がむくみ解消のポイントになると言えるでしょう。
カリウムを豊富に持つフルーツは、バナナ、キウイ、カキ、リンゴなどがありますので、お好みのものを選んでみてくださいね。

ひよこ

飲み会や外食続きの人にもおすすめですよ!

参考元:厚生労働省e-ヘルスネット(カリウム)

噛み応えがあり、満足感があるおやつとして

ドライフルーツは水分をなくした分、生のフルーツよりもしっかりとした噛み応えがあります。
よく噛むことで満腹中枢が刺激され、少量でもお腹が満たされるので、食べ過ぎを予防できるとしてダイエッターさんの間でも人気の食品。

その他にも、プルーン・ブドウ・パイナップルなどは貧血予防になる鉄分を含んでおり、イチゴ、イチジク、リンゴなどは抗酸化作用のあるポリフェノールを多く含んでいます。
ドライフルーツが健康や美容に気を使っている人に愛されている理由は、いろんなところにあったんですね!

ドライフルーツの選び方

ダイエット目的で取り入れることを考えている人は、糖質やカロリーを急激に上げないためにも「砂糖不使用」の商品を選びましょう。

中には、オイルコーティングされたものや、低温の油で揚げる製法で作られている物もあります。
ダイエット中にドライフルーツを選ぶ時は、原材料名をよく読み、砂糖や油が使われていないことを確認してから買うようにしましょう。

ドライフルーツは一日どれくらいまで量を食べてもOK?

フルーツによって糖質が違うので一概には言えませんが、ダイエット中ならドライフルーツは30g、120kcalを目安に食べましょう。

ドライフルーツの栄養成分表を見てみると、タンパク質や脂質は極めて少なく、ほとんどが炭水化物(糖質+食物繊維)です。

食物繊維はエネルギーがほとんどないので炭水化物=糖質として、ドライフルーツの適切な量を解説します。

厚生労働省が定めた、日本人の食事摂取基準(2020年版)によると、18~29歳女性の推定エネルギー必要量は1日に2000kcalです。

炭水化物は1日のエネルギー総量の50〜65%にするのが最適としています。

つまり、1日の炭水化物の目安は1000kcal。

他の食事でもご飯やパンなどの炭水化物を摂取することを考えると、ドライフルーツの炭水化物摂取を100〜120kcal程度におさめる方がいいと考えられます。
炭水化物は1gで4kcalなので、ドライフルーツは30g程度を目安に食べると良いでしょう。

しかし、砂糖を使ったドライフルーツはさらに糖質とエネルギーが高くなるので注意が必要です。

どうしても足りない!というときはよく噛んで食べ、最大でも間食のエネルギー目安である200kcalにおさめておきたいですね。

ドライフルーツを食べる時間はいつがいい?

ダイエット中の人は、朝食にドライフルーツを食べるのもおすすめです。
朝食のご飯やパンをドライフルーツに置き換えることで、1日の摂取カロリーを抑えることができるからです。

また、日中はエネルギーを消費する活動が盛んなので朝なら罪悪感なく食べられますよね。
そのままでもヨーグルトにトッピングしてもOKです!

朝は食欲がない、時間がないという人もドライフルーツなら朝の準備をしながら手軽に美味しくエネルギー補給できますよ。

オヤツに少量食べることもあると思いますが、夕食後や寝る前など遅い時間に食べるのはやめておきましょう。
活動がなくなり消費できないエネルギーを体に溜め込んでしまう危険があります。

また、寝る直前に食べると胃に負担をかける可能性もあるので、あまり遅い時間帯に食べるのはお勧めできません。

食べる量、食べる時間に気をつけて、ドライフルーツの嬉しい栄養をいただきましょう!

参考元:e-ヘルスネット 食物繊維の必要性と健康
参考元:日本食品標準成分表

ドライフルーツを食べる・選ぶ時の落とし穴(デメリット)

ドライフルーツがダイエット中におすすめできる理由を説明しましたが、実はこんな落とし穴もあります。

それは、フルーツは糖質が高い!ということ。

フルーツに対してヘルシーなイメージを持っている人もいるかもしれませんが、フルーツは果糖という糖質を多く持っています。

糖質をたくさん摂ると血糖値が急上昇し、インスリンというホルモンが過剰に分泌するといわれており、このインスリンは体に脂肪を溜めやすくする働きがあるため、フルーツを食べすぎると反対に太ってしまう可能性があります。

ドライフルーツは栄養をギュッと凝縮されたものと言いましたが、それは糖質も同様です。同じ量を食べると、生のフルーツよりもドライフルーツの方が糖質をたくさん摂ることになるのです。

そのため、しっかり糖質制限ダイエットをしたい!というストイックな人には向いていないかもしれません。

しかし、糖質は体を動かすための大切なエネルギー源!

糖質を制限しすぎるとエネルギー不足になるともいわれており、適度に取り入れていく分には良いとされています。
さらに、フルーツに含まれるブドウ糖は脳のエネルギー源でもあります。

頭を使いすぎたときやボーッとしたときに甘いものが欲しくなった時や、仕事で疲れたからホッと一息つきたい!という場面にも、ドライフルーツは最適なおやつになってくれそうです。

参考元:厚生労働省e-ヘルスネット(果物)
参考元:大正製薬(なぜ糖質で太りやすくなるの?血糖値をコントロールする食べ方のコツ)

ドライフルーツのコンビニ3社で比較とおすすめ商品紹介(カロリー・糖質)

コンビニ3社比較 ドライフルーツ

皆さんがドライフルーツを一番気軽に買える場所といえば、やはりコンビニですよね。
リーズナブルな価格で手に入りますし、チャック付きの物であれば持ち運びにも便利です。

今回はセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートのドライフルーツを徹底比較してみました!
コンビニによって個性が強く出ているので、どれがダイエット中におすすめか、うさぎの個人的な感想も含めて紹介します。

各商品の1袋あたりの糖質とエネルギーを比較

セブンイレブンローソンファミリーマート
商品名半生ドライフルーツ[柿]ひとくちいちごドライフルーツ&ナッツ完熟ドライマンゴーまるごとドライオレンジ
内容量63g22g51g30g35g
炭水化物、糖質40.9g(炭水化物)16.4g(炭水化物)31.5g(糖質)23.8g(糖質)28.8g(糖質)
エネルギー<1袋あたり>156kcal68kcal212kcal101kcal119kcal

すべてフルーツの種類は違いますが、ローソン以外は1袋あたり200kcal以下です。

一部糖質の量は不明でしたが、セブンイレブンの半生ドライフルーツ[柿]以外は糖質30g以下が多いですね。
カロリーや糖質が気になる人も、オヤツに食べるにはギリギリOK!という数値でしょうか。

カロリーや糖質をある程度制限しているといっても、やはり大事なのはその中身や味!美味しいかどうかは気になりますよね。
どんな見た目の商品なのか、どんな味なのか。

うさぎの個人的な感想を写真付きでご紹介します。

うさぎ

絶品すぎて衝撃な物もあれば、ダイエットには向かないかも?と思う商品もあったので、正直にレビューしていきますね!

セブンイレブン 冷やしておいしい半生ドライフルーツ[柿] 63g(ファーマインド)\ 298円


https://www.farmind.co.jp/product/jukushi/

商品説明

半生に干された種なしの柿。今回紹介する商品で唯一の要冷蔵です。1つの柿を3分の1くらいにカットしたものが5切れ入っていました。
砂糖、着色料、香料、化学調味料不使用で、柿そのものの味を楽しめます。
セブンイレブンオリジナルのセブンプレミアム商品ではなく、ファーマインドという青果物を取り扱う会社の商品です。
スイーツコーナーの横に陳列されていました!

パッケージ表

生の柿と半生の柿の写真、砂糖不使用などの記載が目を引くパッケージです。

パッケージ裏

セミドライの魅力が書かれており「もちもち」「甘みがジュワ~」など思わず買いたくなる言葉がずらり。
4/15に購入した商品の賞味期限は4/28で、だいたい2週間弱ほどです。
要冷蔵で開封後は早めに食べる必要があり、袋にチャックは付いていません。基本的に食べきりサイズと思ったほうがよさそう。

見た目や味

パッケージの写真より少し縮んだ柿がゴロっと5切れ入っていてなかなかのボリュームです。
本当に「半生」という感じで、外はシャキッと中はモチっとしていました。
干し柿ほど甘ったるくなく、あっさりとした自然な甘さが口に広がります!

うさぎのおすすめポイント

砂糖や着色料不使用なので、健康志向の方におすすめです。
柿は食物繊維が多くてお通じが気になる人には嬉しいですが、糖質とカロリーも高めなのでダイエット中には気になるところ。

ただのドライフルーツには飽きた、という人はこちらのセミドライの柿が新鮮でいいと思います。
お味だけで言うと、今回の比較商品でこれが一番好みおいしさでした。

ドライフルーツの概念を覆す「半生」は何とも不思議な食感で、いまだかつてない美味しさ!
気になる方はぜひ一度食べてみてほしいです。
食べた後に少し手がべた付くので、購入時にスイーツ用のフォークかお手拭きを貰っておいた方がいいかもしれません。

セブンイレブン ひとくちいちご 22g(南信州菓子工房株式会社)268円

ひとくちいちごひとくちいちご 裏面
https://www.driedfruit.co.jp/

商品説明

砂糖漬けにされた熊本県産のイチゴが6粒入りで、無着色・無香料であることが特長。
南信州菓子工房というドライフルーツを専門に作っている会社で製造されています。
セブンイレブンにはこちらの会社のドライフルーツを他にも扱っているようですが、うさぎの近所でのお取り扱いはイチゴだけでした。

パッケージ表

赤色のパッケージにイチゴの写真と可愛らしい手書きイラストがデザインされています。
ほんのり和風な雰囲気で可愛いですよね!
熊本県産、無着色、無香料もしっかりアピールされています。

パッケージ裏

「いちごのつぶつぶ感そのまま!」という商品特徴が目に留まります。
左下には注意事項が書いてリ、イチゴの粒にバラつきがあること、白く見えるのはブドウ糖パウダーであることなどが書かれています。
炭水化物は16.4gm。カロリーは1袋当たり68lcalとかなり控えめです。

見た目や味

袋から出したときは「小さい!少ない!」と思ってしまいましたが、食べるとイチゴの香りと甘さが広がって幸福感に包まれます。
一般的なドライフルーツのような硬さはなく、やわらかくてモチモチとしていました。
酸味はなく、タネのつぶつぶが楽しい食感です。
イチゴジャムに入っているゴロっとした粒を食べている感じで、カロリーも控えめなのにこの美味しさはかなりオススメ。

うさぎのおすすめポイント

イチゴは「ビタミンC」「ポリフェノール」が豊富で有名ですよね。
お砂糖漬けの製品で、しっかりと甘いので甘党さん向きではありますが、口寂しいときにピッタリです!

甘さが強めなので、うさぎは食べていたら無性に紅茶が飲みたくなりました。ストレートのお茶やブラックコーヒーとの相性もよさそう。
硬い食感が苦手な人やお子様にもおすすめできます。

疲れて頭が働かない、糖分が欲しい!という時のオトモにもピッタリ。

セブンイレブンでおすすめの他のドライフルーツ

セブンプレミアム ナッツ&フルーツ 120g
引用元:https://iyec.omni7.jp/detail/4901325400802

セブンプレミアムには「ナッツ&フルーツ 120g」というセブンのオリジナル商品があります。
レーズン、パイナップル、クランベリー、カシューナッツ、アーモンドをミックスしたドライフルーツです。

1袋120gあたりエネルギーは516kcal、糖質は69.6g。
内容量も多く、砂糖漬けなのでけっこう高カロリーですが、アレンジのしやすさと、いろんな種類のフルーツが入っている事からリピート購入している人も多い商品。
うさぎが回ったセブンイレブン4店舗には置いてありませんでしたが、他の店舗やイトーヨーカドーには置いてあるかもしれません。

ローソン ドライフルーツ&ナッツ 51g(ローソンオリジナル)208円

ローソン ドライフルーツ&ナッツローソン ドライフルーツ&ナッツ 裏側https://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1389683_1996.html

商品説明

クランベリー、ブルーベリー、レーズンのドライフルーツとアーモンド、カシューナッツがミックスされた商品です。
クランベリーとブルーベリーはリンゴ果汁に漬けてから乾燥させており、砂糖不使用なので自然な甘さが楽しめます。
無添加、食塩不使用というのもこだわりポイント。

パッケージ表

チャック付きの紙製パックで、お皿に乗った商品が優雅なティータイムを思わせるおしゃれなパッケージです。
フルーツの種類、添加物不使用もしっかりアピールされています。

パッケージ裏

商品のこだわりポイントを記載。原材料名をよく読むと、リンゴ果汁漬けのドライフルーツであることが分かります。
常温で売られていますが注意事項には「開封後はチャックを閉めて冷蔵庫に保存し、早めにお召し上がりください」と赤枠で強調されて書かれています。
カロリーは一袋当たり212kcal、炭水化物34.5gのうち糖質が31.5gとやや多めですが、量も51gとボリュームたっぷり。

見た目や味

ナッツ類を数えてみたら、アーモンドもカシューナッツもそれぞれ9粒ずつ入っていました。
内容量51gに対して、フルーツ28g、ナッツ23gの割合でした。
フルーツのひと粒ひと粒は小粒でしたが、砂糖が使われていないので本来の甘酸っぱさが感じられて美味しかったです!
ドライフルーツの合間につまむナッツが香ばしくて、噛み応えの違いが楽しめます。

うさぎのおすすめポイント

「こういう商品ってたいていナッツがほとんど入ってないんだよね~」と思いながら開けたらビックリ!
しっかりとナッツが入っていたので、交互に食べてもフルーツばかり余るということにはなりませんでした。
ドライフルーツばかりでは飽きる…という方におすすめしたい商品です!

レーズンやベリーはカリウム、鉄分が豊富ですし、ナッツも食物繊維を多く含む食材です。
ナッツも咀嚼回数が増えて満腹感が持続しますし、砂糖不使用なのでダイエット中にはこちらが一番おすすめできそう。

しかし1袋212kcalと高カロリーなので、一度に食べきってしまわないように気を付けましょう。

ファミリーマート 完熟ドライマンゴー 30g(ファミリーマートオリジナル)180円

ファミリーマート 完熟マンゴードライフルーツファミリーマート 完熟マンゴードライフルーツ 裏側
https://www.family.co.jp/goods/snack/4721789.html

商品説明

濃厚な甘さが特長の、砂糖漬けのフィリピン産マンゴー。
青果物の生産加工をしているDoleとファミリーマートが共同開発商品です。

パッケージ表

お皿に乗ったドライマンゴーの写真付きパッケージ。
表面に栄養成分表示があり、ドールのロゴもはっきりと目立つデザインです。

パッケージ裏

注意事項には、開封後は早めに食べるように注意書きがあります。
また、マンゴーの厚さ、大きさ、色や形にバラつきがあるので、入っている枚数も毎回異なります。
また、表面に白い結晶がある場合は糖分が固まったものなので問題がないことなどが記載されています。
一袋あたりのエネルギーは101kcal、炭水化物25.1gのうち、糖質は22.3gとやや高め。

見た目や味

パッケージの写真はスライスされたマンゴーが6枚くらいに見えますが、実際は4枚入り。
薄くて小さいものから厚みがあって大きいものまで形にバラつきがありました。
中に入っているスライスのサイズによっては枚数に差が出そう。
味は甘みが強く、噛み応えもばっちりで満足感がありました!

うさぎのおすすめポイント

袋を開けたときは少ないと思いましたが、食べてみるとマンゴーの果肉のねっとりとした濃厚さと、しっかりとした甘さがあり、物足りないということはありませんでした。
1枚分ずつそれぞれ厚みがあり、1袋ずつバランスを考えながらパックされているのかなと思いました。

マンゴーは、カリウムやβカロテンを豊富に含んでいることから、長時間座りっぱなし、立ちっぱなしで作業を行う人なんかにも好まれているみたい。

砂糖漬けタイプなのでダイエット中は気を付けたいですが、噛み応えもあるのでしっかり小腹を満たすことができます!

ファミリーマート まるごとドライオレンジ 35g(ファミリーマートオリジナル)164円

ファミマ まるごとオレンジファミマ まるごとオレンジ 裏側
https://www.family.co.jp/goods.html

商品説明

ひと房ずつに分かれたタイ産マンダリンオレンジを、砂糖漬けにして乾燥させたドライフルーツです。

パッケージ表

お皿にのったドライオレンジの写真がデザインされたチャック付きパック。
表面に栄養成分表示はありません。

パッケージ裏

取扱上の注意には開封後は早めに食べること、表面が白くなるのは糖分が結晶化したものであることが記載されています。
また、粒の色や大きさにバラつきがあることなどが書かれています。
一袋あたりのエネルギーは119kcal、炭水化物30.1gのうち糖質は28.8gです。

見た目や味

ひと房ずつ分かれたオレンジが15房入っていました。
見た目については口コミでも賛否が分かれていましたが、口に含んでみるとそのおいしさに衝撃を受けるはず。
パッケージ写真よりも実物の方が乾燥していて縮んでいます。
皮付きですが苦味はなく、砂糖漬けのドライフルーツではありますが、オレンジのおいしさがしっかりと感じられつつも甘さ控えめでしっかり噛み応えもありました。

うさぎのおすすめポイント

皮のおかげもあり、他のドライフルーツより噛む回数が増えます。
マンダリンオレンジは、ビタミン類と食物繊維が多い柑橘類なので、食物繊維にプラスしてビタミンも一緒に取り入れたい時にも。
普段は食べない皮の栄養も丸ごととれる感じがGOOD!

しっかり噛んでオレンジの甘みを味わいたい、フルーツ好き女子にもおすすめですね。

マンゴーと同じくこちらも砂糖漬けなのですが、比較的あっさりめな甘さ。
フルーティーなご褒美オヤツとして味わってみるのも良さそう。

ドライフルーツのコンビニ3社比較でうさぎの個人的おすすめ

うさぎが選ぶダイエット中におすすめのドライフルーツは、ローソンの「ドライフルーツ&ナッツ」です!
砂糖不使用、ナッツ入りで飽きずに食べられるし、噛み応えもしっかりあります。

少量でも十分な満足感&満腹感があり、チャック付きなので持ち運びもできて、乾燥や湿気も気にならないのも良いですね。

ファミリーマートの砂糖漬けドライフルーツは噛み応えばっちり!

特にマンゴーとオレンジはまさにデザートのような感覚で、とってもおいしいご褒美ヘルシーおやつでした。
ご褒美として少しずつ味わって、満腹中枢を刺激しながらダイエット中の甘いもの補給に。

セブンイレブンの「半生ドライフルーツ[柿]」は高カロリーだけど、SNSやネット上でも話題にされるほどの商品とあって、まさに悪魔的な美味しさでした!

まるでスイーツみたいな贅沢感のあるおいしさなので、ぜひ一度食べてみてほしいです。

ドライフルーツの口コミ

実際にコンビニ各社のドライフルーツを食べた人たちの口コミをご紹介します。

セブンイレブン


こちらは半生タイプの柿の旧パッケージですが、中身は同じもの。シャキシャキとしているのにねっとりと濃厚に広がる柿のおいしさがクセになります。

種なしなのでそのままパクっと食べられちゃうのも便利。


イチゴのシリーズには、他にも輪切りレモン、ひとくちはっさく、輪切りキウイ、完熟みかん、甘すっぱうめなどいろんな種類が販売されています。

セブンイレブンによって仕入れが違うようなので、ぜひお気に入りを見つけてくださいね。


素材の味を生かしたナッツ&フルーツも、セブンブランドから発売されていたようでした。

こちらはうさぎが確認した店舗にはおいていなかったのですが、そのまま食べてもおいしいし、アレンジしても良いとかなり評判が良いみたい。

ウサギも食べてみたかった~!

ローソン


ローソンのドライフルーツ&ナッツでは、ナッツが1粒ずつしか入ってなかったとの口コミも。うさぎが買ったものと全然違いますね。

2020年のツイートなので、それから改善されたのかも!

ファミリーマート


ファミリーマートの完熟ドライマンゴーでも、マンゴーが3枚しか入っていなかった…との口コミも。

枚数ではなくグラムで計られているので、30gで3枚だと少なく感じてしまいますね。

調べてみると、毎日のオヤツにドライフルーツを取り入れている人の多さにびっくりしました!
よく噛んで食べることで小腹も満たされ、優しい甘さが疲れたときに染みるようです。

そしてフルーツの種類の多さにも驚きでした。
健康志向の人が増えて、コンビニも顧客のニーズに応えて商品が開発しているのかもしれませんね。

最近ではデーツというドライフルーツも話題になってきていますし、これからどんどんドライフルーツの商品も増えていくかも?

ダイエット中の人たちにも好まれているようでした!


ストイックなダイエットというよりも、ゆるめなダイエットの中でストレスうまく付き合うために、ドライフルーツを取り入れている印象が強かったです。
朝食に取り入れたり、お腹が減ってしかたないときにお菓子の代わりに食べたりする人が多いようですね。

ストレスはダイエットの大敵。少しでも罪悪感の少ないものを食べて発散したい!というダイエッターがたくさんいる中で、特にドライフルーツは強い味方に。
さらにお通じが気になる人も食物繊維の多いドライフルーツをオヤツとして取り入れているようでした。

ドライフルーツのアレンジ・ちょい足しレシピおすすめ紹介!

ドライフルーツをアレンジして食べてみたい!という方のために、実際食べた人たちがどんな風に楽しんでいるかをご紹介します。

パン、焼き菓子にドライフルーツをプラス


ドライフルーツの最もポピュラーなアレンジといえばパンや焼き菓子に混ぜ込むことです!
シンプルなパンや焼き菓子も美味しいですが、ドライフルーツを加えれば酸味と食感がいいアクセントになります。

パンに混ぜるときは馴染みやすいように、オイルコーティングされていないドライフルーツを選びましょう。
さらにナッツも一緒に入れると香ばしさも広がり、ワンランク上の手作りパンや焼き菓子ができますので、ぜひお試しあれ!

ドライフルーツのヨーグルト漬け


2020年に放送された「家事ヤロウ」で美容家のIKKOさんが紹介したドライフルーツのヨーグルト漬け。
通称「おかえりマンゴー」とも言われています。

手順は簡単!ドライマンゴーを一口大に切り、無糖ヨーグルトに一晩漬けこむだけで完成します。
マンゴーがヨーグルトの水分を吸って、ぷるぷるモチモチの食感に。

食物繊維を持つドライフルーツと、腸内環境を整えるヨーグルトで気になるおなかにとっても良さそうですよね。
食欲のないときの朝食にもぴったり。

マンゴー以外のフルーツでも試してみたいですね!

ドライフルーツのクリームチーズあえ


クリームチーズにメイプルシロップまたは砂糖とドライフルーツを混ぜてバケットやクラッカーに乗せるアレンジも!
ドライフルーツの甘みで充分という方は砂糖なしでもOK。

定番だからこそのおいしさ。これは間違いないですね!ドライフルーツの食感がアクセントになって手が止まらなくなりそう。
朝食やオヤツにもいいですが、ティータイムやワインのお供にもピッタリです。

ドライフルーツティー


いつもの紅茶にお好きなドライフルーツを入れて、ちょっと優雅なティータイムはいかがでしょうか?
ドライフルーツの甘みが紅茶に溶けだして、フルーツの風味がふんわりと香ってきます。
飲み干す直前に味わう、水分を含んで柔らかくなったフルーツがまた格別。

中でもおすすめはイチゴ、オレンジなどの柑橘系です。フルーツの酸味と甘さが、ストレートの紅茶とよく合いますよ。
マイボトルに入れて持ち運べば、外出先でも幸せな気分を味わえちゃいます!

ドライフルーツまとめ

ドライフルーツは食物繊維、ミネラルが豊富で噛み応えがあり美容と健康にも嬉しいアイテム。

しかし糖質が高めなので、ダイエット中は砂糖などの添加物不使用の物を選び、食べる量や時間に気を付けて楽しみましょう。
コンビニには砂糖漬けが多いですが、中には砂糖不使用の物もあるので自分の目的に合わせて商品を選んでみてくださいね。

これからもどんどん新商品が出てくると思うので、コンビニのお菓子コーナーやスイーツコーナーをチェックしましょう!

あなたにピッタリのドライフルーツが見つかりますように。